【保存版】顔のシミを消す食べ物|美白効果あり!シミそばかすに効く食べ物をご紹介

美白

目元や頬など顔の目立つ部分にシミやそばかすができると、早く消したいと思いますよね。

美白対策には美白化粧品などのスキンケアも大切ですが、食事などに気を配り体の中から美白を促すことも大切なんです。

当記事では、顔のシミを消す食べ物を中心に、シミそばかすに効く栄養素に期待できる効果や効果的な摂取方法、簡単にできるレシピをご紹介します。

美白コスメなどのスキンケアで効果を実感できなかった方、シミそばかすのない美白肌を目指したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

  1. 顔のシミを消す食べ物で本当にシミが消えるの?
    1. そもそも美白とは?
    2. 体の中からの美白ケアが大切な理由は?
  2. 美白効果のある栄養素とは?顔のシミを消す食べ物には何がある?
    1. シミを消す食べ物の栄養素① ビタミンC
      1. ビタミンCに期待できる美白効果
      2. ビタミンCを含む食べ物
      3. ビタミンCを効果的に摂取するには
    2. シミを消す食べ物の栄養素② セラミド
      1. セラミドに期待できる美白効果
      2. セラミドを含む食べ物
      3. セラミドを効果的に摂取するには
    3. シミを消す食べ物の栄養素③ L-システイン
      1. L-システインに期待できる美白効果
      2. L-システインを含む食べ物
      3. L-システインを効果的に摂取するには
    4. シミを消す食べ物の栄養素④ リコピン
      1. リコピンに期待できる美白効果
      2. リコピンを含む食べ物
      3. リコピンを効果的に摂取するには
    5. シミを消す食べ物の栄養素⑤ ビタミンE
      1. ビタミンEに期待できる美白効果
      2. ビタミンEを含む食べ物
      3. ビタミンEを効果的に摂取するには
    6. シミを消す食べ物の栄養素⑥ ビタミンA(β-カロチン)
      1. ビタミンA(β-カロチン)に期待できる美白効果
      2. ビタミンA(β-カロチン)を含む食べ物
      3. ビタミンA(β-カロチン)を効果的に摂取するには
    7. シミを消す食べ物の栄養素⑦ ビタミンB2
      1. ビタミンB2に期待できる美白効果
      2. ビタミンB2を含む食べ物
      3. ビタミンB2を効果的に摂取するには
    8. シミを消す食べ物の栄養素⑧ オメガ3脂肪酸
      1. オメガ3脂肪酸に期待できる美白効果
      2. オメガ3脂肪酸を含む食べ物
      3. オメガ3脂肪酸を効果的に摂取するには
    9. シミを消す食べ物の栄養素⑨ アスタキサンチン
      1. アスタキサンチンに期待できる美白効果
      2. アスタキサンチンを含む食べ物
      3. アスタキサンチンを効果的に摂取するには
    10. シミを消す食べ物の栄養素⑩ エラグ酸
      1. エラグ酸に期待できる美白効果
      2. エラグ酸を含む食べ物
      3. エラグ酸を効果的に摂取するには
    11. シミを消す食べ物の栄養素⑪ ポリフェノール
      1. ポリフェノールに期待できる美白効果
      2. ポリフェノールを含む食べ物
      3. ポリフェノールを効果的に摂取するには
    12. シミを消す食べ物の栄養素⑫ 食物繊維
      1. 食物繊維に期待できる美白効果
      2. 食物繊維を含む食べ物
      3. 食物繊維を効果的に摂取するには
  3. シミを消す食べ物でできる美白に効果的な簡単レシピをご紹介!
    1. 美白に効果的な簡単レシピ① スムージー
    2. 美白に効果的な簡単レシピ② フルーツヨーグルト
    3. 美白に効果的な簡単レシピ③ サラダ
  4. 美白に逆効果の食べ物ってあるの?
    1. カフェインは色素沈着やシミを悪化させる
    2. アルコールはシミやシワにつながる
    3. 砂糖などの糖分はくすみやたるみの原因になる
    4. ソラレンを含む食べ物は紫外線を吸収しやすくなるので朝は食べない
  5. シミを消す食べ物以外の方法で美白になるには
    1. 美白医薬品やサプリメントを服用して美白
      1. ピックアップ:大人気の美白医薬品 SIMIホワイトをご紹介!
    2. 美白化粧品を使用して美白
    3. 正しい紫外線対策で美白
    4. 毎日のスキンケアを見直して美白
  6. 顔のシミを消す食べ物 まとめ
      1. 真山ゆう子
      2. 最新記事 by 真山ゆう子 (全て見る)

顔のシミを消す食べ物で本当にシミが消えるの?

美白ケアと言えば美白美容液や美白クリームなど美白化粧品によるケアが真っ先に思い浮かび、毎日の食事に気を付けるだけで美白効果があるのか半信半疑の方も多いのではないでしょうか。

こちらでは、そもそも美白って何?という美白の定義と、シミを消す食べ物が肌のシミそばかすに効く理由を解説します。

 

そもそも美白とは?

美白化粧品などの表記に使われる「美白」は、メラニンの生成を抑えてシミそばかすの予防や改善をすることと定義されています。

美白コスメなどに期待できる効果には以下があり、肌を本来の色よりも白くするといった効果ではありません

美白コスメに期待できる効果

  • シミそばかすを薄くする
  • シミそばかすを予防する

 

体の中からの美白ケアが大切な理由は?

通常のシミそばかすなどの美白ケアは、日焼け止めや化粧品などを肌に使用して外側からのケアを行うことがほとんどかと思います。

しかし、毎日の食事に気を付けると体の中から体全体に働きかけるので、自分の手の届かない部分まで美白ケアができるメリットがあります。

また食べ物から栄養素を摂取することで、肌本来のバリア機能を高めたり、血行を改善して肌の新陳代謝を促すので、紫外線ダメージに強くなるなど肌質を根本的に改善する効果が見込めます。

 

美白効果のある栄養素とは?顔のシミを消す食べ物には何がある?

ここからは、美白効果が高い顔のシミを消す食べ物を栄養素ごとにご紹介します。

すべてをまんべんなく摂取できるのが望ましいですが、特に自分が期待する美容効果のある食べ物を選んで積極的に摂取していくのも良いでしょう。

毎日の食事の食材選びの参考にして、体の中からシミそばかす対策をしていきましょう。

 

シミを消す食べ物の栄養素① ビタミンC

ビタミンCに期待できる美白効果

ビタミンCは美白化粧品にも多く採用されていて、スキンケアでも注目の栄養素。

ビタミンCにはシミの元となるメラニン色素の生成を抑制する働きや、シミを無色化する働きもあります。

肌の老化の原因となる活性酸素を除去する効果もあるので、肌を新鮮な状態に保つために欠かせない成分です。

 

ビタミンCを含む食べ物

  • ピーマン
  • パプリカ
  • ブロッコリー
  • レモン
  • いちご
  • キウイなど

 

ビタミンCを効果的に摂取するには

ビタミンCは水に溶けやすく、熱に弱いという特徴があります。

調理する際に茹でて調理すると茹で汁にビタミンCが流れてしまったり、加熱のし過ぎでほとんどビタミンCが残存してない場合が多いです。

ビタミンCを効果的に摂取するには生のまま摂取するか、茹でる場合は茹で汁も摂取するか、加熱する場合は加熱しすぎないように調理して摂取しましょう。

 

シミを消す食べ物の栄養素② セラミド

 

セラミドに期待できる美白効果

セラミドにはメラニンの生成を抑制する効果や、肌を紫外線や雑菌などの外部刺激から守る役割があるので、シミ予防に有効です。

また保湿効果もあるため、乾燥肌でお悩みの方にもおすすめの栄養素です。

 

セラミドを含む食べ物

  • こんにゃく
  • 大豆
  • ひじき
  • 黒豆
  • ごま
  • 牛乳など

 

セラミドを効果的に摂取するには

セラミドを効果的に摂取するならこんにゃくがおすすめです。

こんにゃくはセラミドの配合量が他の食材よりも圧倒的に多く、1日あたり100gほどで十分な量が摂取できます。

セラミドは熱に強いので加熱調理もOK。

酸やアルカリに弱い性質がありますが、通常の調理や味付けでセラミドが壊れる心配はないので、シミそばかす対策に取り入れやすい食べ物です。

 

シミを消す食べ物の栄養素③ L-システイン

 

L-システインに期待できる美白効果

Lシステインは抗酸化作用や、新陳代謝を促進して肌のターンオーバーを早める効果があります。

肌のターンオーバーを早めることで、シミそばかすの原因となるメラニン色素を早く排出でき、シミそばかすを予防する効果があります。

L-システインは食品の中には存在せず、メチオニンを摂取すると体内で合成されるので、メチオニンを含む食べ物を意識して摂取することが大切です。

 

L-システインを含む食べ物

  • 牛肉
  • 魚介類
  • 牛乳
  • 大豆
  • ほうれん草
  • ナッツ類など

 

L-システインを効果的に摂取するには

L-システインの元となるメチオニンは、過剰摂取をすると肝機能が悪化する可能性があるので適量を摂取しましょう。

普段通り、肉や魚を食事のメインとしていれば適量を摂取できます。

特に寝る前の摂取がおすすめで、ビタミンCと一緒に摂取するとシミの無色化に効果を発揮するのでシミ消しにおすすめの食べ物です。

 

シミを消す食べ物の栄養素④ リコピン

 

リコピンに期待できる美白効果

美容成分として有名なリコピン。

リコピンは抗酸化力が強く、紫外線などの外部刺激によるダメージを軽減する働きがあります。

また肌のコラーゲンを守る大切な役割もあり、コラーゲンを守ることで肌のターンオーバーを正常に保ち、メラニン色素がシミそばかすになる前に排出する効果が期待できます。

 

リコピンを含む食べ物

  • トマト
  • すいか
  • グレープフルーツ
  • さくらんぼ
  • にんじん

 

リコピンを効果的に摂取するには

リコピンは朝に食べると一番効果を発揮すると言われています。

加熱するとリコピンの吸収も良くなるので、少し加熱して食べるのもおすすめ

油と相性も良いので、オリーブオイルなどと一緒に食べるのも美白や美肌に効果的で良いでしょう。

 

シミを消す食べ物の栄養素⑤ ビタミンE

 

ビタミンEに期待できる美白効果

ビタミンEは血行を促進して、美容に嬉しい効果をもたらします。

肌の隅々まで血液や栄養を送ることで肌の新陳代謝・ターンオーバーが促進され、メラニン色素がシミそばかすとして沈着するのを防ぐ効果があります。

 

ビタミンEを含む食べ物

  • アーモンド
  • 落花生
  • アボカド
  • パセリ
  • にら
  • 煎茶など

 

ビタミンEを効果的に摂取するには

ビタミンEを過剰摂取すると、骨粗鬆症のリスクを高める可能性があるという研究結果があるので、適量を摂取しましょう。

食べ物ではアーモンドにビタミンEが多く含まれているのでおすすめ

アーモンドは1日20粒を目安として、吸収率を高めるためにオリーブオイルで軽く炒ってから食べるのも良いでしょう。

 

シミを消す食べ物の栄養素⑥ ビタミンA(β-カロチン)

 

ビタミンA(β-カロチン)に期待できる美白効果

ビタミンAもこれまで紹介した栄養素と同様に、肌のターンオーバーを促進する働きがあるので、メラニン色素を排出してシミそばかすを予防します。

皮脂の分泌をコントロールする働きもあるので、肌のテカリを改善するのにも効果的な成分です。

 

ビタミンA(β-カロチン)を含む食べ物

  • にんじん
  • ほうれん草
  • しそ
  • 豚肉
  • レバー
  • うなぎなど

 

ビタミンA(β-カロチン)を効果的に摂取するには

ビタミンAは熱に弱いため、過剰に加熱しないように注意しましょう。

脂溶性ビタミンで油との相性がいいので、ごま油やオリーブオイルをかけたり、加熱調理して摂取するのもおすすめです。

ビタミンAは通常の食生活で過剰摂取になる場合はほぼあり得ませんが、過剰摂取すると健康に害を及ぼすので気を付けましょう。

 

シミを消す食べ物の栄養素⑦ ビタミンB2

 

ビタミンB2に期待できる美白効果

ビタミンB2には直接的な美白効果はありませんが、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがあります。

この働きにより肌の代謝を高めることができるので、メラニン色素の排出を促してシミそばかすを予防する効果と肌質改善効果が期待できます

 

ビタミンB2を含む食べ物

  • レバー
  • うなぎ
  • 納豆
  • 乳製品
  • 葉菜類など

 

ビタミンB2を効果的に摂取するには

ビタミンB2は水に溶けやすい性質ため、過剰に洗いすぎないように注意しましょう

熱には強いので加熱調理してもOK。

ビタミンB2は水溶性でソースや煮汁などの水分に栄養素が流れてしまうため、ソースや煮汁も一緒に摂取するのがおすすめです。

 

シミを消す食べ物の栄養素⑧ オメガ3脂肪酸

 

オメガ3脂肪酸に期待できる美白効果

オメガ3脂肪酸は、血行を良くしたり抗アレルギー作用効果が期待できる成分

直接的な美白効果はありませんが、血行が改善されることにより肌の代謝が良くなり、肌のターンオーバーを促進できます。

肌のターンオーバーが促進できるとシミそばかすの元となるメラニン色素の排出も早まるので、間接的に美白に効果を発揮します

 

オメガ3脂肪酸を含む食べ物

  • えごま油
  • 亜麻仁油
  • マグロ
  • サバ
  • ほうれん草
  • 大豆など

 

オメガ3脂肪酸を効果的に摂取するには

オメガ3脂肪酸は熱に弱いの性質なので、なるべく加熱せずに摂取しましょう

魚類だったら刺身やお寿司、油はサラダに使用したりスプーン一杯程度をそのまま摂取するのもおすすめです。

 

シミを消す食べ物の栄養素⑨ アスタキサンチン

 

アスタキサンチンに期待できる美白効果

アスタキサンチンは、カロテノイドという天然色素の一種。

抗酸化作用が認められているカロテノイドですが、アスタキサンチンは特にその力が強く、加熱すると赤くなるのが特徴です。

高い抗酸化作用で肌の老化防止や、シミそばかすを予防する効果が認められており、美白有効成分として美白化粧品にも配合されている栄養素です。

 

アスタキサンチンを含む食べ物

  • いくら
  • エビ
  • かに
  • 筋子
  • 金目鯛など

 

アスタキサンチンを効果的に摂取するには

アスタキサンチンは水に溶けにくく熱に強い性質なので、加熱調理しても問題なく摂取できます。

金目鯛などの皮が赤い魚は、そのまま食べることでアスタキサンチンを摂取できるので、なるべく皮も食べるようにしましょう。

過剰摂取による健康被害もなく、通常の食事で十分量が摂取できるので、おすすめのシミを消す食べ物です。

 

シミを消す食べ物の栄養素⑩ エラグ酸

 

エラグ酸に期待できる美白効果

エラグ酸には、シミそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑制する働きがあります。

さらに抵抗力サポートの働きもあるので、紫外線やストレスが原因の肌荒れや肌の老化を防いでくれます

 

エラグ酸を含む食べ物

  • イチゴ
  • ラズベリー
  • ブルーベリー
  • アサイー
  • ザクロ
  • クルミなど

 

エラグ酸を効果的に摂取するには

エラグ酸はたくさん摂取しても問題ないと言われています。

また、ビタミンCと一緒に摂取するとお互いの効果を高める働きが期待できるのでおすすめです。

 

シミを消す食べ物の栄養素⑪ ポリフェノール

 

ポリフェノールに期待できる美白効果

ポリフェノールはほとんどの植物に含まれており、渋みや色素をもたらす成分です。

健康に良いことが有名ですが、抗酸化力にも優れているので美容に効果的です。

ポリフェノールは高い抗酸化作用により肌の老化を防止し、シミやしわなどエイジングケアに効果を発揮します。

 

ポリフェノールを含む食べ物

  • 赤ワイン
  • ブルーベリー
  • チョコレート
  • ココア
  • コーヒー
  • 大豆など

 

ポリフェノールを効果的に摂取するには

ポリフェノールの抗酸化作用は摂取後およそ2~3時間で効果がなくなるため、こまめに摂取するのがおすすめです。

通常の食事で過剰摂取になるケースは稀ですが、過剰摂取すると中毒症状を引き起こす可能性があるので気を付けましょう。

 

シミを消す食べ物の栄養素⑫ 食物繊維

 

食物繊維に期待できる美白効果

不溶性の食物繊維には、便のカサを増やすことにより腸内を刺激して排便を促す作用や、腸内環境を整える効果が期待できます。

直接的に美白に効果を発揮しませんが、体内の毒素のデトックスを促すのでシミそばかすや肌荒れ対策に役立ちます

 

食物繊維を含む食べ物

  • 玄米
  • 豆類
  • キノコ類
  • こんにゃく
  • おからなど

 

食物繊維を効果的に摂取するには

生の野菜だとかさが多くて量を摂ることができないので、煮たりゆでたりしてかさを減らしたほうが効率的に食物繊維を摂取できておすすめです。

また未精製の全粒粉や玄米などには食物繊維が多く含まれているので、これらを主食として食事にとり入れるのも良いでしょう。

 

シミを消す食べ物でできる美白に効果的な簡単レシピをご紹介!

ここまでは、顔のシミを消す食べ物を栄養素ごとにご紹介してきましたが、実際に食生活に取り入れるのが億劫に感じる方もいるのではないでしょうか。

こちらでは10分もかからずに作れる、簡単美白レシピを3つご紹介します。

食材を変えることで様々なアレンジができるので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

美白に効果的な簡単レシピ① スムージー

材料を切ってミキサーに入れるだけで、あっという間に作れるスムージー。

好みの野菜や果物などを入れて作ってみましょう。

美白におすすめの組み合わせをいくつかご紹介するので、参考にしてみてください。

  • 小松菜+バジル+グレープフルーツ

水30ml、グレープフルーツ1/2個、小松菜1/5束、バジル5枚、はちみつ小さじ2

 

  • パセリ+バナナ+きな粉

無調整豆乳80ml、バナナ1/2本、パセリ10g、はちみつ小さじ1、きな粉小さじ1

 

  • ブロッコリー+リンゴ+アーモンド

水80ml、りんご1/4個、ブロッコリー40g、レモン汁小さじ1、はちみつ小さじ1、アーモンド2粒

 

  • ブルーベリー+カリフラワー+グレープフルーツ

水30ml、ルビーグレープフルーツ1/2個、ブルーベリー40g、カリフラワー20g、はちみつ小さじ2

 

  • アサイー+バナナ+豆乳

無調整豆乳80ml、バナナ1/2本、アサイー(無糖)100g、はちみつ小さじ1

 

美白に効果的な簡単レシピ② フルーツヨーグルト

フルーツヨーグルトはヨーグルトに好みのフルーツを入れるだけで完成なので、とても簡単に作れます。

ビタミンCを含むイチゴやキウイ、エラグ酸を含むラズベリーやアサイー、ポリフェノールを含むブルーベリーやブドウをヨーグルトに入れてみたり、食感のアクセントにアーモンドを入れるとビタミンEの摂取もできます。

忙しい朝でもすぐにできるおすすめの食べ方です。

 

美白に効果的な簡単レシピ③ サラダ

美白や美肌に効果的な食べ物の栄養素・ビタミン類の大半は熱に弱いため、生で摂取できるサラダがおすすめです。

野菜のみのサラダも良いですが、ローストビーフやスモークサーモン、ボイルしたエビをサラダに入れると、L-システインやアスタキサンチンなどより多くの栄養素を摂取できます。

これ1品で肌の材料となるタンパク質も摂取できるので、美白と美肌に効果的であるのと、満腹感が出てダイエット効果も期待できるので、おすすめのレシピです。

 

美白に逆効果の食べ物ってあるの?

美白に効果的な栄養素がある一方で、美白に逆効果の栄養素もあります。

しかしながら、美白に悪い栄養素の我慢のし過ぎはストレスになり、新たな肌トラブルを招く可能性もあるので、ほどほどに摂取すると良いでしょう。

 

カフェインは色素沈着やシミを悪化させる

カフェインは色素沈着やシミそばかすを悪化させてしまいます。

コーヒー、紅茶、ウーロン茶、緑茶、ココア、コーラ、栄養ドリンクなど、過剰に摂取しないように注意しましょう。

 

アルコールはシミやシワにつながる

アルコール分解時に発生する活性酸素が、メラニンを増やしてシミそばかすにつながります

またアルコールはコラーゲンを分解してシワやたるみを招くので、過剰摂取は控えましょう。

ただしアルコールの中でもワインや日本酒なら問題ないので、お酒の種類を選んで飲むようにしましょう。

 

砂糖などの糖分はくすみやたるみの原因になる

糖分を過剰摂取すると血がドロドロになり、肌がくすみがちになります。

またコラーゲンを分解してシワやたるみを招くので、なるべく量をセーブしましょう。

 

ソラレンを含む食べ物は紫外線を吸収しやすくなるので朝は食べない

ソラレンを多く含む食べ物は、身体が紫外線を吸収しやすい状態にしてしまいます。

食後約2時間その状態が続くので、なるべく朝などの外出前に食べるのは控えましょう

ソラレンを多く含む食べ物は、レモン、オレンジ、グレープフルーツ、いちじく、柑橘系の皮、キウイ、ライム、パセリ、きゅうり、セロリ、三つ葉、春菊など様々あるので、気を付けましょう。

 

シミを消す食べ物以外の方法で美白になるには

顔のシミを消す食べ物で体の中から美白を狙うのも大切ですが、シミを消す食べ物以外でも簡単に美白を叶えられます。

既に実践されている方も多いかもしれませんが、改めて以下の4つのポイントに気を付けましょう。

 

美白医薬品やサプリメントを服用して美白

最近では飲む日焼け止めと言われている、美白医薬品サプリメントもおすすめ。

美白医薬品やサプリメントはシミそばかすを消す食べ物同様に全身に働きかけるので、全身の美白が叶うのもうれしいポイントです。

美白医薬品やサプリメントは美白有効成分が食べ物よりも高濃度なので、より効率的に美白が叶います

 

ピックアップ:大人気の美白医薬品 SIMIホワイトをご紹介!

(引用元:https://www.bglenpharma.com

最近シミ対策や日焼け対策に効果的で人気を集めているのが、こちらのSIMIホワイト

SIMIホワイトは、美白化粧品で圧倒的支持を集めているビーグレンが開発した美白医薬品です。

SIMIホワイトの公式サイトには、通常価格より60%OFFで買えるお得な定期便や、シミ消しに効果的なハイドロキノンクリームプレゼントなどの嬉しい特典の情報があります。

SIMIホワイトが気になる方や購入してみたい方は、ぜひ公式サイトをご覧ください。

SIMIホワイトの公式サイトはコチラ

 

美白化粧品を使用して美白

美白ケアの基本と言えば、美白化粧品

いつものスキンケアを美白化粧品に変えたり、いま使用している化粧品に美白美容液や美白クリームを追加するだけで簡単にケアできるのでおすすめです。

顔のシミを消したい人に特におすすめなのが、保湿効果もあるシミ消しクリーム。

当サイトには、顔のシミそばかすに効果的なシミ消しクリームを多数紹介している記事があります。

人気の実力派から市販のプチプラまで幅広くご紹介しているので、美白化粧品でケアしたい方はこちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

シミ消しクリームランキングはコチラ

 

正しい紫外線対策で美白

美白ケアの大敵は紫外線です。

紫外線を予防できれば、シミそばかすの悪化や新たなシミそばかすを防げます。

日焼け止めや日傘、サングラスなど簡単に取り入れられるものが多いのでおすすめです。

 

毎日のスキンケアを見直して美白

クレンジングや洗顔時の肌への刺激がシミそばかすの原因になります。

毎日のスキンケアを見直して肌への刺激をなるべく減らすだけで、シミそばかすを防げるので、取り入れていきましょう。

当サイトには、顔のシミを消す食べ物以外の方法で、シミそばかすを消す方法をまとめた記事があります。

詳細が気になる方は、こちらもあわせてご覧ください。

シミそばかすを消す方法はコチラ

 

顔のシミを消す食べ物 まとめ

顔のシミを消す食べ物を中心に、簡単なレシピやシミそばかすに逆効果の食べ物、食べ物以外の美白対策などをご紹介しました。

私たちが普段口にしている食べ物にも、シミそばかすに効く食べ物がたくさんあることがお分かりいただけたかと思います。

ただし栄養素により熱に弱い等の性質があるので、食べ方に気を付けて効率的にシミそばかすのない美白肌を実現しましょう。

 

The following two tabs change content below.
真山ゆう子

真山ゆう子

日本化粧品検定1級 所持。 学生時代から美容に興味があり、プチプラコスメを中心に様々な商品を使用。 2018年にIT企業から独立してライターへ転身。 化粧品や美容グッズの商品レビューや、美容関連の記事を中心に執筆。 肌質は乾燥に傾きがちな混合肌で、身体の中と外からスキンケアに取り組み中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました